La Festa Mille Miglia 2018

大会レポート

【大会レポート4日目・表彰式】2018年10月22日

王者の貫禄 竹元夫妻チームが圧巻の優勝

最終日となる4日目も、昨日に続き朝から快晴。この日は走行距離が約235kmと、これまでよりも若干少なくなるため、ゆっくりとした朝を迎えた。人も車もクタクタになっているはずなのに、この旅が終わることに多くのエントラントが寂しさを感じている。行く先々での温かな歓迎やたくさんの出会いを胸に、ゴールとなる明治神宮を目指す。

平日にもかかわらず、この日も各ポイントでは多くの声援がエントラントたちに送られた。この4日間をとおして、本当にたくさんの応援をいただいた。どこへ行っても、車の到着を楽しみに待っていてくれる地元の方たちが笑顔で迎えてくれ、それがどれだけ励みになったことか。

千葉県から東京都へ入り、車窓はのどかな風景から都会の景色へ移り変わっていく。4日間で29か所のスタンプポイントおよび定時点検ポイントと、15か所のPC競技会場を巡り、1都5県・約1,400kmの道のりを走り切った車とエントラントたち。明治神宮には、彼らの帰りを待つ人々が続々と集まってくる。

夕方5時になりゴールセレモニーが始まると、完走を称え祝福する拍手が1台1台に送られた。エントラントたちは充実した表情を見せ、マイクを向けられると口々に、「東北の人たちの優しさや温かさに触れた、夢のような4日間だった」と言っていた。8年前に東北を走ったエントラントも、今回初めて東北を走ったエントラントも、それぞれが心に残る4日間の La Festa Mille Miglia(1000マイルのお祭り)になったことだろう。

ゴールセレモニーのあとは、彬子女王殿下をお迎えして、美味しい食事とお酒を楽しむ時間。パーティ会場のあちこちから、この4日間を振り返り様々な話題で盛り上がる声が聞こえてくる。苦しいことも楽しいことも、同じ時間を共有した者たちだけが味わえる、至福の時だ。時刻は夜の9時をまわり、いよいよ表彰式へ。

一昨年まで8連覇を達成していた竹元夫妻チーム、昨年の覇者である横田・大木チーム、そしてイタリアの Mille Miglia で2度の優勝経験を持つモッツィ・ビアッカチームや、成長著しい若手チームなど、今年は果たしてどのチームが勝利を手にしたのか。

第3位となったのは、No.18の山﨑親子チーム。昨年に続き、3位という好成績を収めた。車の調子がよくないと言っていたものの、2日目と3日目には2位という好位置につけ、最終的に3位でフィニッシュとなった。第2位は、こちらも昨年と同じNo.46のモッツィ・ビアッカチームが獲得。5年連続で3位以内の入賞を果たした彼らだが、今年も競技中に笑顔で手を振る余裕を見せつつ、同時に安定した強さを改めて見せつけた。そして今回優勝に輝いたのは、No.12の竹元夫妻チームという結果となった。初日から最終日まで、一度も1位の座を譲らずに勝利するのは、やはり王者の貫禄といったところ。昨年の La Festa Mille Miglia と、今年の春に開催された La Festa Primavera では残念ながらリタイアとなり、それまでの連続優勝記録が途絶えてしまった竹元夫妻チーム。周りからは色々な声が聞かれたようだが、そんなものを一蹴するかの如く鮮やかな勝利となった。優勝スピーチで語られた、「若い人たちも、もっと頑張ってください」という言葉からは、まだまだ君たちには負けないよ、という意気込みと王者の誇りが感じられ、会場はリスペクトの気持ちが込められた大きな拍手に包まれた。

表彰式が終わる頃には日付も変わり、4日間の行程がすべて終了した。今回はドイツのポルシェミュージアムからやってきた貴重な車が4台参加し、その中の1台である PORSCHE 550A SPYDER と、No.74の荒木・辻本チームの PORSCHE 550 RS が偶然にもシャシーナンバーが連番であることが判明。1950年代のドイツで、隣同士で作られた2台の車が、60年以上の時を経てここ日本で再び出会い並んで走るという、この先もう二度と見ることができないであろう光景を目に焼き付けることができた。

8年ぶりの裏磐梯ルートには、懐かしい再会や新たな出会いがあり、ここからまた新たな La Festa Mille Miglia の物語が始まっていくことだろう。エントラントたちもみな、来年また明治神宮で会うことを誓い合い、いつもの日常へと戻っていった。

La Festa Mille Miglia 2018 が開催された模様は、12月にBSフジにて放送予定となっている。また、春に開催される La Festa Primavera 2019は、4月19日から行われる予定だ。

Historic Car Japan  岩本 美香)
王者の貫録を見せ勝利した竹元夫妻チーム
王者の貫録を見せ勝利した竹元夫妻チーム
成田山新勝寺門前広場でご祈祷を受ける BUGATTI T40
成田山新勝寺門前広場でご祈祷を受ける BUGATTI T40
成田山新勝寺の参道を走る PORSCHE 550A SPYDER
成田山新勝寺の参道を走る PORSCHE 550A SPYDER
袖ヶ浦フォレストレースウェイでPC競技に臨む TRIUMPH TR2/TS
袖ヶ浦フォレストレースウェイでPC競技に臨む TRIUMPH TR2/TS
無事完走した FIAT BALLILA には温かい拍手が送られた
無事完走した FIAT BALLILA には温かい拍手が送られた
  • 一覧はこちら